ギタリスト鈴木健治のオフィシャルサイト

Life with Guitar ギタリスト鈴木健治

ギターレコーディングの専門サイト

ギターレコーディングの事なら➔➔『鈴木健治 ギター宅録のススメ』

配信中!「週刊宅録ギター」歪んでしまうアンプでクリーントーン

投稿日:

noteにて配信中のオンラインマガジン「鈴木健治の週刊宅録ギター」

今回は「クリーントーンのアレコレ」として、ギターのクリーントーンにフォーカスした内容になっております。

紹介動画を作りましたので是非御覧ください。

ギターのクリーントーンといっても、沢山の種類、テイストがあります。

こんな感じで何も通さないラインの音を(冒頭数秒がそれ)使って、色々なタイプのアンプで鳴らしたり、

歪んでしまうアンプで、クリーントーンが必要になった時の対処法から、
それを生かした音作りも解説しています。
(これは購読者様限定公開の動画も使い詳しく解説)

実際の例ですと、例えばこういう音が出てしまうアンプで、

 

こんな音を出す方法。もちろんアンプのセッティングは何も変えてませんし、使っているギターも同じです。

上手いことやるとこういう音になれるんですよ。

こういったテクニックを知りたい方は是非ご覧頂ければ。

 

-宅録ギター、音作り、機材。
-, , , ,

Copyright© Life with Guitar ギタリスト鈴木健治 , 2018 All Rights Reserved.